ホーム
/
品質保証
/
品質方針・食品安全方針

品質方針・食品安全方針

品質方針

 生産する全ての製品において 「できばえの品質」を顧客の「ねらいの品質」に限りなく近づけ、ブランドオーナーの満足に応えるべく品質保証の一層の徹底・推進をはかる。  構築した品質マネジメントシステムは、これを維持し、継続的にレビューする。  品質目標は、品質方針に基づき設定し、判定可能なものとする。

食品安全方針

  • 清涼飲料水の製造、販売を通してお客様に「安全で安心な製品」を提供してまいります。
  • 法令・規制要求事項及びお客様が求める食品安全要求事項を遵守します。
  • 食品安全マネジメントシステムの適切性、妥当性、有効性をレビューし、継続的改善を実施します。
  • 食品安全ハザードを予防・制御していくために、外部コミュニケーション及び内部コミュニケーションを実行し、フードチェーン全体を通じて十分な情報を集め、社内に展開し、食品安全マネジメントシステムの有効性を維持してまいります。
  • 食品安全方針を達成するために毎年食品安全目標を設定し、展開し、見直し、改善を行います。
  • 全従業員に対し、食品安全に関する必要な知識・技能について、教育訓練を実施します。